Christmas lights_gold coast

ゴールドコーストで真夏のクリスマスが楽しめるイベント&スポット

12月のゴールドコーストは南半球のクリスマスが味わえるイベントが盛りだくさん。誰もが待ち望んでいた最もエキサイティングなシーズンだから気分が盛り上がるのは当然!

その中でも毎年ベストに選ばれた、迫力あるお家のイルミネーションを見に行くのは真夏のゴールドコーストを楽しむには絶対お勧め。開催期間は12月3日から12月24日の22日間。そのためのバスツアーもあります。毎年一般投票と審査員投票でどの家がナンバー1になるかも毎年の楽しみなのでチェックしてみたい方、一緒にレッツゴー!

クリスマスイルミネーションの他にサーファーズパラダイスでは無料クリスマスファミリーイベントもあり、真夏のゴールドコーストから目が外せないよ〜♬

今年2019年にナンバー1として選ばれたのはこちらのお宅。家の前に立つと、思わず中に入ってみたくなるデコレーション。表のゲートをくぐるとそこはもう遊園地に来たような気分。これが一般家庭だからびっくりしてしまう。上を見上げるとサンタクロースがソリに乗ってトナカイと空を飛んでいるのが見える。色鮮やかな正面とは反対に中は白のライトのみでオシャレに飾りつけられており、音楽に合わせて正面のライトティングの色が変わる仕掛けにもなっている。クリスマスソングとイルミネーションで楽しませてくれることは間違いなし!

ピンク、紫、白色に統一されていて、見る人を魅了するイルミネーション!2019年の入賞は逃したがそれでもここのお宅には沢山の人達が訪れていた。バラの花がとても印象的でロマンチックな雰囲気なので多くの女性ギャラリーも。家の周りは全てライトで埋めつくされ、屋根にはシロクマとスノーマンの親子が飾られて冬の演出をしている。イルミネーションの完成度はあまりにも素晴らしいのでこの世界だけを見ていると本当に人が住んでいるのだろうかと疑ってしまうほど。

今流行りの遊園地のような飾りが動く物も楽しくて好きだが、個人的には飾りつけはどこか懐かしいクラシックな雰囲気のイルミネーションが私のお気に入り。この穏やかな空間はかなり落ち着く。きっと私はスマイルしていると思います!

スノーマンや可愛い天使、植木鉢で作られたトナカイやジンジャーブレッドマンは見事な出来栄えだ。イルミネーション大好きなうちの息子も、夢のあるこの空間で自分のお気に入りのデコレーションを写真に撮るのが楽しみの1つみたい。

子供達のパラダイスと言ってもいいだろうと思っちゃうほど遊園地気分のあるこちらのお宅〜♪

クルクル回るブランコや観覧車、イルミネーションは音楽に合わせて変化する。スノーマンの口から吹き出るのは雪にみたてた泡が出てくる仕掛けになっている。クリスマスソングに合わせてその泡の前で子供達は踊り、歌、大はしゃぎ!

Of course(もちろん)暑い南半球オーストラリア では雪は見れないのだが気分だけでも味わおうというハウスオーナーの嬉しいサプライズ付き。大人でも子供でもこの賑やかな演出はやっぱり大好き。夢のある空間は何歳になっても楽しいよね。

イルミネーションは外だけでは止まらない。家の中までデコレーションしちゃいます。でも室内までクリスマスデコレーションするのはかなり珍しい。

一部屋を全て使い、ミニチュアの世界を作り上げたお宅。細かいところまでじっくり見てみるとミニチュアの人形達が談笑している姿や雪だるまを作っている子供達が見える。見えにくいがクリスマスまであと何日のサインまできちんとあることに驚く。そして、その横にはサンタクロースが子供にプレゼントを渡している様子も。

夢の世界がたくさん詰まった素敵なお宅でした!

毎年、ここのお宅に来るとサンタクロースとトナカイと一緒に写真が撮りたくなる私。

オーナーさんはとても親切で写真を綺麗に撮れるようにライトをセットして用意してくれている。私の子供達も今年で2回目。クリスマス写真を撮りたい人が多いのでいつの間にか沢山の行列ができている。

一年の最後をここでパシャって撮るのも思い出になるでしょう。

ディスコタイムだと思っちゃうくらい子供達が音楽と合わせてはしゃぎたくなるお宅。ライトティングと音楽が絶妙なタイミングで変わるのが面白い。そのタイミングで踊りたい子供達や大人達がたくさん集まって来る。

他のイルミネーションとは少し雰囲気が違って暑いゴールドコーストを感じさせるようなトロピカルなデコレーション。

キャンディーを配ってくれる優しい奥様のお宅はオモチャ箱をイメージさせるかのような感じ。

こちらは普段は車のガレージスペースだが、この期間のみクリスマスイルミネーションのスペースに変わる。ガレージの天井の部分に沢山のライトが敷き詰められ、回るミラーボールが辺りをキラキラ光らせる。このミラーボール、見ていると気分が自然に盛り上がってしまう。

そこに虹色のパラソルを持ったサンタクロースがクルクルしながら降りてきたり、ハシゴを器用に上り下りするサンタクロースが現れる。じっくりよく見てみるとそこはサンタクロースの世界ともいえるほど沢山のサンタが。

動くサンタクロースを子犬が追いかける姿も微笑ましい。

オーストラリアと言えばカンガルー。今までカンガルーのクリスマスデコレーションを見たことがなかったいので、これを見たときは思わず”カワイイ”と声を出してしまったほど。

そして、この赤ちゃんカンガルーの愛らしい姿!ゴールドコースト のクリスマスイルミネーションの見所はプロが作り出す物ではなく、それぞれの一般の家庭で想像するクリスマスを光を使って7−10週間かけて完成させること。どのイルミネーションも完成した姿を見るとダイナミックで素晴らしい。

プロじゃないけどこの完成された美しいイルミネーションを皆さんにも見て欲しいです。

Christmas in Surfers Paradise | クリスマスインサーファーズパラダイス

2019年は12月20日から24日まで無料ファミリーイベントがサーファーズパラダイスで行われる。その中でも真夏のサーファーズパラダイスにショートパンツ姿で現れるビーチサンタクロースが人気。オーストラリアでしか見られない珍しい夏のサンタクロースと一緒に写真を撮るならこの機会を逃さないでね!

有名なサーファーズパラダイスのサインの下での写真撮影も忘れずにね。

Carols on the Beach | キャロルオンザビーチ

ゴールドコーストサーファーズパラダイスクリスマス

Photo © Surfers Paradise Alliance

クリスマスソングを歌うサーファーズパラダイスビーチでの無料ファミリー人気イベント。

地元では定番のピクニックシートとピクニックバスケットを持ってビーチに集まり、お気に入りのチーズとクラッカーやフルーツをつまみ、人気クリスマスソングを口ずさむ。

うーん最高な気分!やっぱり夏のゴールドコーストだからこそできるこの楽しみ方。夕方になると海からの風が心地いいから過ごしやすい。キャロルオンザビーチは子供達も十分楽しめるイベント。お気に入りのクリスマスソングがあったら一緒に歌って踊ってみてね!